日常の以外な楽しみ

平凡な日常でも以外な楽しみは有るものだ。
若くて綺麗な女性に思わず見とれてしまったりするのは良くある事。
その女性が、巨乳だったり、形のいいヒップだったりすればなおさらだ。
男である以上、女性の体を見て性的興奮を覚えるのは当たり前の事ではないだろうか。
若い女性が気になってしまうのは、もちろんなのですが、30代位の人妻とおぼしき女性もなかなかどうして、痩せすぎず程よく肉付いた体は若い女性とは違ったメス臭を感じさせてくれるのです。

日常生活の中でも、そんな女性たちのエロスを感じるシ-ンが時々ある。
例えば働いている姿など、制服を着ていたりすればなおさらだ。
さらに、屈んだ時に胸元がのぞいたり、前屈みになった後ろ姿に表れる女性特有のパンティーラインが表われれば、目を楽しましてくれるとともにドキッとする場面でもあるのです。
当の本人は、全く気づいておらず、仕事を続けたりしている姿は何とも言えない光景でもあります。
まさに、退屈な日常が至福の時間に変わった瞬間なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする