日本の変質者は亀太郎、イギリスではトムだった

「あいつはデバガメだからなあ」
そんな言葉を耳にしたことはないだろうか。
デバ=出歯?、カメ=亀?
あの怪獣ガメラのモデルとされるワニガメか、はたまたカミツキガメの一種か?
デバガメ=出歯亀は正解。
でも亀の種類ではありません。
人によっては、「デバカメ」ということもあり、こちらがもともとの発音だ。
その出歯亀とは、のぞきの常習者や変質者のこと。
明治41年、女湯のぞきの常習者、池田亀太郎が猟奇殺人事件を引き起こしたことから、そう言われるようになった。
諸説あるが、亀太郎が出っ歯だったという説が一般的だ。

さて、時代が移り変われば、呼び名も変わる。
「あなたって、和田平助」
かって、女学生にそう言われたら?
わだへいすけを逆さに読んでみよう。
「すけべいだわ」
さらに時代は進化する。
「あなた、エッチね」と言われたら、喜ぶべきか。
エッチの語源は、ご存じ「HENTAI」。
「あなた、変態ね」というのと、もともとは同義だったのだ。
それが「昨日、彼とエッチしちゃった」という行為になったのは、お笑いタレントの功績。
エッチもずいぶんと明るいイメージになった。

ところで、助平や変態やエッチは世界各国にいる。
「オレは、peeping Tomだ」とカミングアウトされたら、そいつはのぞき魔だ。
直訳すれば「のぞいているトム」だが、俗語ではのぞき魔の意。
日本の亀太郎がトムというわけだ。
おい、そこの亀太郎!トム!のぞきや痴●は、犯罪になりますぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする