シェアハウスの性活ルール【サントナナ】

シェアハウスの性活ルール

シェアハウスの性活ルール
制作:サントナナ
性欲溢れる若者たちが、「シェアハウス」に住んだら・・・
もちろん、毎日セックス三昧

今年から上京し大学生になった僕は、生活費を抑えるためシェアハウスでの生活を始めました。
同じ大学生達との共同生活にも少しづつ慣れてきたけど気になることがひとつ・・・
同居人達はプライバシーの無い生活を続けていたせいで、女性なのに風呂は断りもなく一緒に入ってくるし、部屋でも全裸や肌着1枚が当たり前。
それを見て僕が勃起しているのを女同居人に見つかってしまい・・・
「これからはいつでもどこでもセックスしよう!だってムラムラするたびコソコソ隠れてオナニーするの面倒じゃん。同居人だし性欲解消も助け合いってコトで!」
もうひとりの女同居人も賛成したことでそんな「性活ルール」ができあがった。

シェアハウスの性活ルール2

シェアハウスの性活ルール
制作:サントナナ
シェアハウスだから、シたくなったらすぐにヤるっ!!
それが・・・「シェアハウスの性活ルール」

女2人、男1人のシェアハウス生活にも慣れてきたある日、まるで台風のような悪天候に見舞われた。
雷鳴がとどろき、家中吹き飛びそな程ガタガタ揺れ、恐怖のあまり僕は震え、身をすくめてしまった。
そんな様子を見た新田さんは、僕を優しく抱きしめてくれた。
「大丈夫、ずっとついてるから」
だが、その様子を見ていた姫宮さんが突然服を脱ぎだした・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする